新着情報

カリフォルニアクローム産駒、北米GⅡジェサミンS制覇!!

10月13日、米国キーンランド競馬場にてジェサミンSーGⅡ(芝1700m)が開催され、カリフォルニアエンジェル(牝2)が、道中後方2番手、後ろからじっくり脚を溜め、直線で追い込みを炸裂させ見事勝利しました。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

産駒待望の重賞ウィナー2頭目!!本当に良いニュースです!!

尚、本馬は現地11月5日にデルマー競馬場にて開催される、BC・ジュヴェナイルフィリーズターフーGⅠへ向かう予定です。楽しみです!!ぜひ注目を!!

 

ワールドエース産駒、鎌倉記念制覇!!

10月13日、川崎競馬場にて第20回鎌倉賞(D1500m)が開催され、シルトプレ(牡2、原 久美子様所有、道営・桜井 拓章厩舎、生産・藤原牧場様)
が、好スタートから絶好の手応えで直線ラストスパート。2着馬の猛追を退け見事勝利しました。南関東初参戦で重賞初制覇を飾りました。通算成績はこれで5戦4勝!

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

12月15日に川崎競馬場で行われるJPN1全日本2歳優駿の優先出走権を獲得しました。

これからもワールドエース産駒の活躍に目が離せませんね!是非ご注目ください。

繁殖馬セール出身馬産駒がJPNⅢ テレ玉杯オーバルスプリントを勝利!

9月24日、浦和競馬場で行われたテレ玉杯オーバルスプリント(JPNⅢ・ダ1400m)にて弊社繁殖馬セール取引馬の産駒テイエムサウスダン号(馬主:竹園正繼様、飯田雄三厩舎、生産:グランド牧場様)が大外ながら1コーナーで2番手をキープしてレースを進めると楽な手ごたえで4コーナーから直線で先頭に立って押し切り勝利を果たしました。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、テイエムサウスダン号の母であるムービングアウト号は、2019年繁殖馬セールに上場され、㈱ヤスナカファーム様が落札・ご購買されました。

繫殖馬セール特設ページを公開いたしました

秋季繁殖馬セールの特設ページを公開いたしました。

写真や下見・変更情報など順次更新していきます。

上場馬の詳細は 特設ページ よりご覧ください。

ジェイエス秋季繁殖馬セール2021の上場馬を公開しました

2021年10月27日に開催する株式会社ジェイエス秋季繁殖馬セール2021の上場馬が揃いました。

写真掲載など内容は随時更新していきますので、ご購入の参考に日々チェックしながらご覧いただければと思います。

一覧はこちら→秋季繁殖馬セール2021上場馬一覧

 

特設ページ只今準備中(9.10現在)

 

ダノンプレミアム号が入厩!!

9月10日、アロースタッドへダノンプレミアム号が入厩致しました。

2017年GⅠ朝日杯フューチュリティSを勝利しJRA賞 最優秀2歳牡馬を獲得しました。

2022年度よりアロースタッドに導入します。

初年度の種付料については、追ってご報告させていただきます。

皆様、次年度の配合のご検討を是非よろしくお願いいたします。

カリフォルニアクローム産駒 米国GⅡ制覇!!

9月4日、米国・サラトガ競馬場にてGⅡプライオレスS (D1200m)が開催され、シーラ Cilla(牝3、米国産、母父イントゥミスチーフ)
が、本年4勝目を産駒初のグレードレース覇者を達成致しました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

これからもカリフォルニアクローム産駒の活躍に目が離せませんね!是非ご注目ください。

グランプリボス産駒、GⅢ 小倉記念制覇!!

8月15日、小倉競馬場にて第57回小倉記念GⅢ(芝2000m)が開催され、モズナガレボシ(牡4、(株)キャピタル・システム様所有、栗東・荒川  義之厩舎、生産・谷川牧場様)
が、道中後方にてじっくり脚を溜め、直線大外一気に他馬をまとめて差し切りました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

ダートにてデビューしましたが、3歳秋より芝へ転向。芝3戦目にて勝ち上がり、一気に3連勝。着実に馬体の充実を感じられる戦績となっておりました。

そして、今回、父グランプリボスにとって念願のJRA重賞初タイトルでした。サクラバクシンオー後継種牡馬としてこれからも産駒に是非ご注目ください。

繁殖馬セール出身馬産駒がクラスターC(JpnIII)勝利!

8月10日、盛岡競馬場で行われたクラスターC(Jpn3・D1200m)にて弊社繁殖馬セール取引馬の産駒リュウノユキナ号(馬主:蓑島竜一様、小野次郎厩舎、生産:藤川ファーム様)が道中好位集団の後ろでじっくりと脚を溜め直線へ、内ラチ沿いを強襲!!素晴らしい切れ味で3馬身差を付け見事勝利しました。重賞タイトル2つ目となりました!!

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、リュウノユキナ号の母であるネオカラー号は、2014年繁殖馬セールに上場され、町田 武 様が落札・ご購買されました。

繁殖馬セール出身馬の産駒がCBC賞(G3)優勝!!

7月4日、小倉競馬場11R・CBC賞(G3、芝1200m)におきまして、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒ファストフォース号(馬主:安原浩司様、西村真幸厩舎、生産:三嶋牧場様)がスタートからハナに立ち後続を寄せ付けることなく逃げ切り、1.06.0の日本レコードタイムで重賞初制覇を飾りました。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、ファストフォース号の母であるラッシュライフ号は、2013年秋季繁殖馬セールに上場され、安原浩司様が落札・ご購買されました。