新着情報

ビッグアーサー産駒が京阪杯-GⅢを制覇!

11月27日、阪神競馬場で行われた京阪杯(GIII・芝1200m)にて、ビッグアーサー産駒トウシンマカオ(牡3、サトー様所有、美浦・高柳瑞厩舎、生産・服部牧場様)が見事優勝!

14番枠から先行争いを見るような位置で5番手からレースを進めたトウシンマカオ。上がり3Fは33秒0と最速。

直線でスパートをかけて前を行く各馬を外から差し切りました。ゴール手前で2着馬キルロードを捉え、重賞初制覇!!

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

今後も産駒のさらなる活躍、そして皆様からの応援をよろしくお願い申し上げます。

ビッグアーサー産駒が函館2歳S-GⅢを制覇!

7月16日、函館競馬場で行われた函館2歳S(2歳・GIII・芝1200m)にて、ビッグアーサー産駒ブトンドール(牝2、雅苑興業様所有、池添学厩舎、生産・ノーザンファーム様)が見事優勝!

道中後方待機から最終コーナーで一気に先団まで押し上げ、ゴール前で逃げるクリダームをきっちり差し切りました。

ビッグアーサー産駒は2世代目にして重賞初制覇です。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

今後も産駒のさらなる活躍、そして皆様からの応援をよろしくお願い申し上げます。

繁殖馬セール出身馬産駒がJGIII東京ジャンプSを優勝!!

6月25日、東京競馬場で行われたJGIII東京ジャンプS(障害・芝3110m)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒ケイティクレバー号(馬主:瀧本和義様、清水英克厩舎、生産:社台ファーム 様)が6馬身差の逃走劇を演じ、見事障害重賞初制覇を果たしました。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。

なお、ケイティクレバー号の母であるモルトフェリーチェ号は、2015年秋季繁殖馬セールに上場され、中田英樹様が落札・ご購買されました。

2022フューチュリティ特設サイトオープンしました!

日高地区の有志牧場からの申込をもとに、セレクト・セレクションセール上場馬を厳選紹介する特設サイトを公開しました!購買馬選定に役立つ情報を随時アップしていきますので愛馬選びの参考にぜひご覧ください。

詳しくはこちら↓

https://js-live.online/2022select-selection

 

繁殖馬セール出身馬産駒がJpnII関東オークスを優勝!!

6月15日、川崎競馬場で行われたJpnII関東オークス(D2100m)にて、シニスターミニスター産駒であり、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒グランブリッジ号(馬主:サイプレスホールディングス 様、新谷 功一厩舎、生産:金舛 幸夫 様)が逃げ粘る2着馬を最後の直線で交わし、一気に先頭へ!3馬身差を付けて重賞初勝利を飾りました。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、グランブリッジ号の母であるディレットリーチェ号は、2017年秋季繁殖馬セールに上場され、金舛 幸夫様が落札・ご購買されました。

ステルヴィオがアロースタッドへ到着!

この度弊社では、G1マイルCS勝ち馬で、「ステルヴィオ号」を来シーズンよりアロースタッドにて供用することと致しました。

本馬は、アロースタッド初のロードカナロア後継種牡馬となっております。

種付は、来年度2023年からとなります。

種付料等は決まり次第ご報告いたします。

リーチザクラウン産駒・UAEダービー制覇!

3月26日、UAE・メイダン競馬場で行われたUAEダービーーG2にて、クラウンプライド(牡3、吉田照哉 様所有、栗東・新谷 功一厩舎、生産・社台ファーム 様)が、抜群の手応えで迎えた最終コーナー。最後は2馬身以上つけての完勝。海外の地で素晴らしい競馬を披露しました!

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

今後も産駒のさらなる活躍、そして皆様からの応援をよろしくお願い申し上げます。

2016年のラニ以来史上2頭目の日本調教馬による同レース制覇を果たしました。

シニスターミニスター産駒、全日本2歳優駿-JPN1勝利!!

12月15日、川崎競馬場で行われた全日本2歳優駿にて、ドライスタウト(牡2、YGGホースクラブ 様所有、栗東・牧浦 充徳厩舎、生産・下河辺牧場 様)が、1番人気に押され、4コーナーで先頭に立つと一気に加速しレコードタイムにて完勝。これで無傷の3連勝で重賞制覇!!2歳ダート王へ!!

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。先日のチャンピオンズCの熱が冷めぬ内に再び大きな仕事やってのけたシニスターミニスター産駒に感謝です。

今後も産駒のさらなる活躍、そして皆様からの応援をよろしくお願い申し上げます。

 

繁殖馬セール出身馬の産駒が東京ハイジャンプ優勝!!

10月17日、東京競馬場で行われた東京ハイジャンプ(J・GⅡ、芝3110m)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒ラヴアンドポップ号(馬主:ゴドルフィン様、岩戸孝樹厩舎、生産:ダーレー・ジャパン・ファーム㈲様)が、約1年4ヶ月の休養を経て、重賞連勝を飾りました。尚、JRA重賞連勝時の最長間隔記録となりました。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
ラヴアンドポップ号の母であるラヴィングプライド号は、2016年冬季繁殖馬セールに上場され、㈲前野牧場様が落札・ご購買されました。

カリフォルニアクローム産駒、北米GⅡジェサミンS制覇!!

10月13日、米国キーンランド競馬場にてジェサミンSーGⅡ(芝1700m)が開催され、カリフォルニアエンジェル(牝2)が、道中後方2番手、後ろからじっくり脚を溜め、直線で追い込みを炸裂させ見事勝利しました。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

産駒待望の重賞ウィナー2頭目!!本当に良いニュースです!!

尚、本馬は現地11月5日にデルマー競馬場にて開催される、BC・ジュヴェナイルフィリーズターフーGⅠへ向かう予定です。楽しみです!!ぜひ注目を!!