新着情報

繁殖馬セール出身馬の産駒がレディスプレリュード優勝!!

10月11日、大井競馬場で行われた第15回レディスプレリュード(JpnII・3歳上・ダ1800m)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒プリンシアコメータ(馬主:(芳川貴行様、矢野英一厩舎、生産:㈲ベルモントファーム様)が、3番手からレースを進めると4コーナーでは先頭を捕える勢いで進出、直線では早々と抜け出すと後方からの追い込み馬との競り合いを制し重賞2勝目となりました。
この勝利でJBCレディスクラシックの優先出走権を手にした本馬は、次走での初Jpn1制覇の期待が高まります。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、プリンシアコメータ号の母であるベルモントフェリス号は、2014年秋季繁殖馬セールに上場され、富田恭司様が落札・ご購買されました。

           ―繁殖馬セール、いよいよ10月24日(水)開催!!―

米2歳チャンプ・シャンハイボビーがアロースタッドへ!!

 このたび弊社では、米国で供用中の種牡馬シャンハイボビーの導入に成功、来シーズンよりアロースタッドにて供用することといたしましたのでお知らせ致します。

 本馬は2歳時に2つのG1を含む5戦5勝の完璧な競走成績を残し、2012年米エクリプス賞2歳牡馬チャンピオンに選出されました。米国東海岸の伝統の2歳重賞G2ホープフルS(3馬身3/4差)とG1シャンペンS(5馬身差)を圧勝し、続くG1ブリーダーズCジュヴェナイルも制して2歳世代の頂点に立ちました。

 種牡馬としては、米国での初年度産駒が昨年2歳デビュー、ファーストシーズンサイアーランキングで第4位の成績を残しましたが、2世代目産駒はさらなる活躍ぶりを見せております。英ロイヤルアスコット開催では1戦1勝で米国より遠征したシャンシャンシャンがG2ノーフォークSを制したことを皮切りに、南半球・ブラジルでは2歳マイルG1で1、2着独占を果たすなど、相次いで2頭がG1に優勝。その後も先日のG1ブラジルオークスなど2000mの芝G1で2頭の勝ち馬を出すなど、ここにきて大ブレイクの兆しを見せている種牡馬です。

 父はストームキャットの一分枝として父系を伸ばしているハーランズホリデー。産駒イントゥミスチーフ(G1キャッシュコールフューチュリティ)やマジェスティックパーフェクション(G1A.ヴァンダービルトH)が、種牡馬としてもそれぞれG1馬を輩出している事から、本馬への期待もおのずと高まります。
 
 母系からは2歳牝馬G1を制したシティバンドが出るなど、早熟性とスピードに秀でた血統背景も、本馬の大きなセールスポイントといえます。

 シャンハイボビーは11月下旬にアロースタッドへ到着する予定です。来年度の種付料は未定ですが、近日中に発表できるものと思われますので、皆様のご支援賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

血統及び成績

5代血統表

繁殖馬セール出身馬の産駒が白山大賞典優勝!!

10月2日、金沢競馬場で行われた第38回白山大賞典(JpnIII・3歳上・ダ2100m)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒グリム(馬主:(株)カナヤマホールディングス様、野中賢二厩舎、生産:㈲服部牧場様)が、ハナに立ち、直線では馬なりで後続に差を広げ、5馬身差の圧倒的な逃げ切り勝ちで見事優勝。レパードSに続き、重賞連勝を果たしました。
勝ちタイムの2:11.4(稍重)は、エーシンモアオバーが2014年の白山大賞典でマークした2:12.5を更新する金沢競馬場2100mのレコードタイム。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、グリム号の母であるブランシュネージュ号は、2013年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲服部牧場様が落札・ご購買されました。

              ―繁殖馬セール、いよいよ10月24日(水)開催!!―

繁殖馬セール(10月24日開催)のプレヴュー番組をグリーンチャンネルで放映!!

10月24日(水)、北海道市場で行われる『ジェイエス繁殖馬セール』の上場馬をご紹介。
『ジェイエス繁殖馬セール大解部SP!2018』
オンエアー日時:10月 6日(土)17:30~18:00
        10月13日(土)17:30~18:00(再)
        10月20日(土)17:30~18:00(再)
        10月23日(火)18:30~19:00(再)

繁殖馬セール出身馬の産駒がシリウスステークス優勝!!

9月29日、阪神競馬場で行われたシリウスステークス(G3・ダ2000m)にて弊社繁殖馬セール取引馬の産駒オメガパフューム号(馬主: 原禮子様、安田 翔伍厩舎、生産:社台ファーム様)が中団から徐々に進出しながらレースを進めると、直線では素晴らしい反応で残り200m付近で先頭を捕えて後続を振り切り優勝。古馬相手に3歳ながら堂々の重賞初制覇を果たしました。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、オメガパフューム号の母であるオメガフレグランス号は、2015年秋季繁殖馬セールに上場され、岡田スタッド様が落札・ご購買されました。
      ―次回の繁殖馬セールは10月24日(水)開催!!―

2018繁殖馬セールオンラインカタログ(ブラックタイプ)を掲載しました。

2018繁殖馬セールオンラインカタログ(ブラックタイプ)を掲載しました。

2018繁殖馬セールオンラインカタログ(上場馬一覧)を掲載しました。

2018繁殖馬セールオンラインカタログ(上場馬一覧表)を掲載しました。
ブラックタイプは9月下旬掲載予定です。

2018年繁殖馬セール上場馬募集を締切りました。

2018年繁殖馬セール上場馬募集を締切りました。

繁殖馬セール出身馬の産駒がレパードステークス優勝!!

8月5日、新潟競馬場で行われたレパードステークス(G3・ダ1800m)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒グリム(馬主:(株)カナヤマホールディングス様、野中賢二厩舎、生産:㈲服部牧場様)がハナを切り直線に向くと、後続馬に外から詰め寄られるも、そこからもひと踏ん張り粘りに粘って追撃をクビ差でおさえて重賞初制覇を飾りました。ダート界で多くの名馬を輩出した出世レースを制し、秋以降、益々の活躍の期待が高まります。 
 
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。

なお、グリム号の母であるブランシュネージュ号は、2013年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲服部牧場様が落札・ご購買されました。

              ―次回の繁殖馬セールは10月24日(水)開催!!―

2018年繁殖馬セール上場馬を募集します!

2018年繁殖馬セール上場馬を募集します!