繁殖馬セール
申込〜売却まで
秋季開催 (10月) の場合
8月
(冬季は12月上旬)
販売の申込
9月上旬
上場番号の決定
9月下旬
(冬季は12月下旬)
せり名簿完成
10月中旬
(冬季は1月中旬)
血統書の一時お預かり
 
上場馬の準備
開催日
セール上場
開催日より5日以内
引渡し


  • 販売申込金60,000円(税別)を申受けます。
  • 売却した際の手数料は、落札価格の5%(税別)。
  • 販売手数料・主取手数料(販売希望価格の2%)は、ともに販売申込金を充当致します。
  • 売却代金は、セール開催日の14日後にお支払い致します。

「いつまでレースに出走できるのかな…」
「セールに出したいけど、上場までの間
 どこに預けたらいいのかわからなくてね…」
「申込み受付まで、まだ期間があるんだけど…」


というオーナー様も、ご安心ください。

  • 上場の際、お預けになる牧場やコンサイナーは、弊社でご紹介・ご案内することもできます。
  • 申込の時点で競走登録を抹消している必要はありません。上場確定後も出走が可能です(上場時には血統書の提出をお願いします)。
  • もちろん、牧場に預託中の繁殖馬もお申込みをお待ちしております。

競走上がり牝馬の需要

直近3年の当セールにおける
競走上がり馬(未供用馬)の取引実績

 
上場頭数 75頭
落札頭数 65頭
売却率 86.7%
平均価格 786万円

2,000万円以上で取引された競走上がり馬

 
1位 5,400万円
2017年秋季 アドマイヤシャイ
2位 5,022万円
2018年冬季 ナニアヒアヒ
3位 4,320万円
2017年秋季 ゼロメリディアン
4位 2,376万円
2017年冬季 パラダイスリッジ
5位 2,214万円
2016年冬季 スウィートレイラニ
6位 2,160万円
2017年冬季 アドマイヤビジン
2017年冬季 アドマイヤサブリナ


公益社団法人 日本軽種馬協会による優良繁殖牝馬導入助成事業について

 牝馬の流通を促進することと、より良い繁殖馬を導入しようという生産牧場の体質強化を目的として、一定の基準を満たした血統の牝馬、もしくは競走成績を残した牝馬を、国内外の認定市場で購買した場合、代金の一部が助成される事業です。
 当セールもその市場に認定されており、多数の生産者による活発な取引が行われているのです。


ページ上にもどる