繁殖馬セール
ご案内とお願い

購買前の獣医師による検査について

 購買登録者は開設者に申し出たうえで、自らの経費負担において開催日に市場に配置する獣医師により、その馬が疫病等に罹っているか否かの検査、及び繁殖馬としての繁殖機能の有無を確認する検査を求めることができる。
(業務規程・第9条)


 落札後に疾病等や繁殖機能の問題が判明した場合でも契約解除の対象となりませんのでご注意願います。




購買後の獣医師による検査について

 受胎状況は、販売者からの申告に基づいたものであり、購買後の引渡しの時点における状況(受胎・不受胎等)を保証しているものではありません。 購買馬の引取り前に、自ら指定する獣医師による確認を行って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




ページ上にもどる